プジョー207 SW GTI

〈2009年式〉〈走行距離105,746km〉〈1600cc〉〈車検2年付〉

売約御礼!

整備費用を含む詳細はこちら >

基本情報

年式 2009(平成21)年式
走行距離 105,746km
車検 2年付き
車輌 ディーラー車
ブルーメタリック
リサイクル区分 済別
排気量 1600cc
ミッション 5速マニュアル
ハンドル
駆動 FF
燃料 ガソリン
修復歴 なし
車台番号下3桁 954

購入パック お見積り

(非課税項目)(課税項目)
基本パック支払総額
638,160円
買い方選べる「ABCパック」
Aパック
(基本パック+整備11万円)
支払総額
748,160円
Bパック
(基本パック+整備22万円)
支払総額
858,160円
Cパック
(基本パック+整備33万円)
支払総額
968,160円
自動車税36,200円
(令和2年4月登録の場合)
車両本体価格450,000円
ナンバ-代1,450円 基本整備料金0円
登録印紙代700円 登録手数料25,000円
車検印紙代2,100円
重量税34,200円  
自賠責保険料22,210円  
リサイクル料金18,800円 課税項目合計475,000円
非課税項目合計115,660円 消費税47,500円

*整備内容をお客様のご希望でお選びいただけるように整備の「濃さ」「深さ」によって3段階でお選びいただけるようにいたしました。
詳細は担当の吉富までお問い合わせください!

車輌画像

クリックまたはタッチすると拡大されます

車輌詳細情報

PEUGEOT 207SW GTI

2009年式 車検2年付き ブルーメタリック 走行距離105,746km ディーラー車 

装備:
5速 右ハンドル FULL装備 DVDナビ・TV ETC 集中ロック キーレスエントリー ブラックレザー内装 ABCペダル グラストップ 純正17インチアルミホイール 電動格納式ドアミラー GTI専用リアスポイラー GTI専用デュアルマフラー 他
※1.6L+ターボ!175PS!!
※稀少、マニュアルの207SW!
※納車整備付(法定24ヶ月一式)
※保証付(1カ月、3,000km)

【車輌データ】

全長(㎜):4,150 全幅:1,750 全高:1,510 ホイールベース:2,540
トレッド前/跡(㎜):1,460/1,450 最低地上高:--- 
車両重量(kg):740 車両総重量:1,330
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):3,350,000円(税込み)

【エンジンデータ】

種類:水冷直列4気筒SOHCターボ
総排気量(cc):1,598 
ボア×ストローク(㎜):77.0×85.8 圧縮比:10.5:1 
最高出力(ps/rpm)(DIN):175/6,000
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):24.5/1,600~4,500
燃料タンク容量(L):40 
駆動方式:FF
ミッション形式:5速マニュアル
タイヤサイズ:205/45R17

整備内容

  • 法定24ヶ月点検一式
  • 下回り点検・締め付け
  • ブッシュ
  • ブーツ
  • マウント類点検
  • タイミングチェーン
  • テンショナ-
  • ドライブベルト
  • ウォーターポンプ点検
  • エア-エレメント
  • エアコンフィルター
  • プラグ点検
  • ブレ-キ廻り分解・点検
  • ミッション駆動系点検
  • 足廻り・操舵系点検
  • 各種ホース類点検
  • 油脂類点検(エンジン、ミッッション、ブレ-キ、冷却水、他)

お店からひと言

 ロッソコルサでは珍しいプジョー207が入庫しました!
 しかもSW!しかもマニュアルです!

 ミニバンやSUVが溢れかえっている世の中でこのサイズ感でワゴンというのはかなり希少な存在です!しかも、それがマニュアル車ですよ!正直に言ってこんな車があったなんて知りませんでした!

 ここ数年でプジョー206の良さを再認識して改めて206シリーズに力を入れている私の中で「SW」という車種はサイズ感、走り、価格と今の日本にはピッタリの車として大好きな車!その流れの207SWも広くなった室内と相変わらずのサイズ感に「これだよ、これこれ!」と心の中で拍手を送ってしまいました!

 それだけでも「いいな~」と思っちゃいますが現車はさらに「5速マニュアル車」!
 ロッソコルサの大好物のマニュアル車なんです!それに輪をかけるのが175PSのターボエンジン!何ですか、この組み合わせ?面白くないわけがないですよね?
 205、106とプジョーホットハッチに魅了され続けた私にとって「ミニバン屋」になってしまったその後のプジョー車には興味をそがれてしまっていましたがこんな車を見落としていたなんて・・・本当に不覚でした。

 「GTI」の名前を与えられた車ですから中身も普通の207とは違います。

 足廻りは締め上げられ16インチが標準サイズのホイール&タイヤは「走り」を意識したホットハッチのそれ!乗り始めると自分がワゴンに乗っていることはすっかり忘れています。そのくらい「走り」の熱いところが207SW GTIの最大の美点です。

 ただし207SW GTIの魅力は「走り」だけではありません!

 内装はブラックレザーが奢られた贅沢なシートが用意されています!
 ホールド性も良いシートには左右のフロントシートに肘掛も用意されています。高速クルージングも得意ですからこれは重宝します!

 そしてグラストップ!
 ルーフがガラス製なので電動のサンシェイドを開け放てば解放感タップリに日差しが室内に降り注いできます!真冬でも天気が良ければ室内は春のよう!夜には星を追いかけながら夜空を見上げることも!もちろん運転される方はお控えくださいね。

 細かいところではリアシート用の室内灯も完備しています。

 そして206SWと同じく207SW GTIの嬉しい装備としてリアハッチのガラス部分だけで開閉ができるところが嬉しいですね!わざわざリアゲートを開けずしてガラスハッチのみの開閉で荷物の出し入れができるところはワゴンを知り尽くしたフランス車らしい装備だと思います!特に天井が低いところで重宝しますよ!

 サイズ良し!走り良し!使い勝手良し!価格良し!
 4拍子揃った207SWは今の日本にピッタリな車だと断言させていただきます!

 10万kmを超えたところですが前オーナーさんが大切に乗られてきたことが伝わってくるコンディションを維持していますよ!
 「家族も荷物も積める車が必要なんだけど、走ることも捨てがたい!!!!」と次期マイカー選びに頭を抱えていらっしゃる彼方!

 どちらも諦めなくてもいいんです!
 207SW GTIが彼方の悩みを一発解決いたします!